<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
幸運☆HAPPY LIFE STYLE【旧版】
モデルでシンガーで主婦でママな のぞりん☆彡が
ハッピーになるためのライフスタイルを提案します。
ブログは引っ越ししました!新しいブログはhttp://ameblo.jp/nozomix2000/
です☆
<< 北から南へ、そしてまた北から南へ | main | また自動行動を起こしました&また雑誌STORYに載っています >>
気になる神様
0
    のぞりん☆彡毎日のつぶやきtwitter ID nozomix2000

    奥さんこんにちは!

    北海道と大分から帰ってきました☆




    北海道でなんとまた、色々なことを教えてもらって、凄く気になる神様が登場したのです(笑)


    実は随分昔、ある方から、『あなたには、小さい頃からバリのようなタイのようなインドのような・・・???とにかく、そっち系のダンスをする格好をした女の人が居るんですよ。王冠かぶった女性です。』

    って言われていたのです。

    他の方にも、『ダンスを踊ったりしてない?激しい踊りじゃなくて、妖艶な・・・何だか静かなインド?タイ?のような踊る格好をした人のイメージが、あなたと重なって見えるんだけど・・・?』

    と言われていたのです、

    周りのお友達には、その話をしたことがあるので、知っている奥さんも居るかもしれません。

    で、前にロスコさんから言われた、私には後ろに白い龍が居るっていう話・・・。


    その二つは、全く別物だと思っていたのです。


    どう考えても、王冠かぶったダンスを踊るような格好の女性と、白い龍っていうのの共通点が見つからなかったというわけです。


    そしたらこの前、本屋さんで、世界のドラゴン事典・・・みたいな本を見つけたのです。
    うちの息子はリュウという名前ですから、ドラゴンものが大好きなので、『この本読む?』って訊いたら『読む!』というので買ったのでした。

    で、中をペラペラめくって見ていたら!

    うお〜〜〜っ!

    白い龍に乗って眠る、インドの、踊るような格好をした、王冠をかぶった女の神様が出てきたのです。インドの三大神のひとり、ヴィシュヌと書いてありました。(後で知ったのですが、ヴィシュヌは男の神様でした(笑))


    ヴィシュヌを女の神様だと思った私は、うひゃ〜〜!これか?!と思って、その話を北海道のレディースの会主催のKさんにお話ししたら、『あ!それはサラスヴァティーじゃないですか?サラスヴァティーはインドの神様で、日本では弁財天なんですって。美と富と音楽と水の神様・・・。あっ!!!音楽の仕事もしてるーーー!あっ!!!全部やってることに当てはまってる???!!!』って。(驚)


    そう言われてみればそうですねぇ・・・ということで、ネットでサラスヴァティーを調べてみたのですが、乗り物は白鳥だとか孔雀だとか書いてあって・・・どうしても白い龍との繋がりが見つからず・・・。


    弁財天を検索してみたら、そしたらなんと、白蛇(蛇は龍が地上に降りた時の姿だそうです)が弁財天の化身だとか使いだとか・・・。
    あちらこちらに書いてあるではないですかっ!

    しかも弁財天の祀ってあるところには、頭は人間のかたちで、体は蛇の像が、あちこちにあることを知りました。


    弁財天は龍神なのだとか。


    サラスヴァティーも、白い蛇なのではないかといわれているというページも見つけました。そしてサラスヴァティーは弁舌の神様でもあることを知りました。わおっ!私は今、人前で喋る仕事もしています。

    不思議なことに、全てが当てはまった〜〜〜〜!


    もうそんなことを知ってしまったら、居てもたっても居られませんよ奥さん(笑)


    昨日東京に帰ってきていた私は、『弁財天 東京』という検索用語を入れて、近所にどこか神社がないかを調べたのです。


    すると・・・・



    え?!!!


    なんと、新宿区余丁町・・・『厳嶋神社 弁財天』

    その神社は、このブログにも何度も登場している、頭を触っただけで(触らなくても)、その人の身体の中の悪いところとか悩みとか家の中とか昨日何を食べたかとか、何をしていたかとか・・・何でもわかってしまう、あの、近所のヒーラー美容師シンジさんちの斜め前にあったのです。


    (あ!そういえば、あそこは通称 抜弁天っていうんだった!)


    って・・・。


    そんな近くにあったとは!!!




    (また写真を撮ったら、陽が当たってないのに光ってるし・・・笑 目に見える世界と写真に映る世界は違うのですね。)



    しかも驚いたことに、江ノ島にも有名な弁財天があって、そこは10代の頃から、どうしようもない精神状態に陥った時、何度も一人で訪れていた場所だったのです。


    全然何の神様なのか知らないで、引き寄せられるように行っていました。


    とっても辛くなると、その場所に行って・・・。


    帰りがけ一人で海を眺めて・・・。



    何故か帰る頃には元気になって、何を悩んでいたのかわからなくなって(笑)帰ってくるのです。


    そして大分から帰る飛行機の中、メッセージの声が聴こえました。
    その声は、『井の頭公園の弁財天へ行きなさい。必ず息子を連れて行くように・・・。』

    息子にそのことを話し、昨日の夜、行ってきました。


    着いたらもう夜遅くなってしまって、暗くて、どこにあるのかわかりませんでしたが、息子がすぐに、『ママ!きっとあそこだよ!』って教えてくれました。
    行ってみたら、本当にそこに弁財天はありましたが、門は閉まっていました。

    でも門の前まで行って、心の中で言いました。

    (こんばんは!来ました。息子も連れてきました。(恐る恐る・・・笑)・・・何か・・・メッセージをください・・・)


    すると、


    その女性の声は、間髪入れずに言いました。


    『メッセージなどいらぬわ!全てわかっておるはずじゃ。ここまでよく来た。それだけで充分。』



    え?!!!



    何だかわかりませんが(笑)


    う〜〜〜ん・・・。わかったような気もします(笑)


    思い出すと面白過ぎて、大笑いしながら帰りました。




    小さい頃から、常に誰か女の人の声が聴こえていて、その人と話しながら生きてきました。

    女の人だったので、女神様と呼んでいました。


    でもその人と話していることは、誰にも言えなかったのです。

    常にその人は『このこと(自分と話していること)を誰かに話したら、もう出てくることはない』と、最後に言うのです。

    出てこなくなってしまうのが怖くて、誰にも言わないまま大人になりました。


    もうその女性の声は暫く聴こえていませんでした。

    いつも耳元で最近囁く声・・・耳の、凄く近い所から聴こえる声は男性の声なのです。


    でも昨夜聴いた声は、懐かしい、女性の声でした。




    不思議ですが、そういう声・・・。



    奥さん、聴こえたりしてたことないですか?

    のぞりん☆彡毎日のつぶやきtwitter ID nozomix2000
    スピリチュアル | permalink | comments(9) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に対するコメント
    >月うさぎさん

    丸い虹・・・月うさぎさんも見たのですか?

    虹なのか、何なのか・・・
    わからないで撮っていました(笑)

    どういう意味なんだろう?

    調べてみようかな・・・。
    小田木 望 | 2008/11/03 12:59 PM
    この記事に対するコメント
    私も、以前都内で
    まんまるい虹見ました(笑)

    とっても不思議で綺麗ですよね!!

    色のメッセージ☆

    何を語りかけていたのかな??
    月うさぎ | 2008/11/03 2:14 AM
    この記事に対するコメント
    >@kiraさん

    そうですね!
    うちの龍神様は、何でも教えてくれるので心強いです。

    何故か親が知らないことまで知っていて、どっちが大人なのかわからない時があります。(笑)
    小田木 望 | 2008/11/03 1:26 AM
    この記事に対するコメント
    リュウが道案内かぁ(笑)

    たのもしい龍神様?がいて心強いですね^^
    @kira | 2008/11/03 1:13 AM
    この記事に対するコメント
    >@kiraさん
    そうなんですよ〜!
    毎年ハロウィンは仮装してギロッポンへ行っていたのですが(笑)今年はメッセージが来ちゃったので、急遽井の頭公園へ行ってきました。
    息子は道案内だったのかな?リュウが道案内(笑)

    近くに弁天様、いたら教えてください!
    何だか全国の弁天様巡りも楽しそう♪

    っていうか、昨日は勝手にまた自動行動を起こして、仕事の前に弁天様に辿り着いてしまいビックリでした。
    後ほどブログに書きます!

    >ひろっちさん
    先日はありがとうございました!
    ひろっちさんにも見えていたのですか???
    それはビックリです!

    インドの人らしいです。
    インドの音楽やら何やら・・・あっち系の祈りの声とか、凄く好きなんですよ。
    懐かしいっていうか・・・。
    ipodの中身なんて、インドっぽいような音楽ばっかり入ってるし(笑)

    そういうのがあったのかなぁ・・・?(笑)


    >kotoさん
    七福神のお寺さんにお世話になっているのですか?

    大分に行く飛行機の中で、『本物は意外と近くにいる』っていうメッセージをもらったのです。
    大分のレディースの会の主催の方に、弁財天の話をしたら、その方のお世話になっている人が、なんと弁財天じゃないかって言われている人だって言うのです。
    お医者様の奥様で、温泉を使った治療などをしている方で、天河神社の方と親しくしていたり・・・しかも会社の名前はサラスヴァティーっていうらしいのです。

    弁財天みたいな女性ですよ!と言っていました。
    なんだかとってもお会いしてみたくなりました〜〜!


    >cooさん
    円の虹。そうなんです。
    何度も見ました。

    行きにも帰りにも飛行機の中から見ましたよ〜〜☆
    何だかわからないけど綺麗だったから撮ってみました。

    いいものなんですね!嬉しいです♪

    cooさんも弁財天から色々始まっていたのですね!
    だから白蛇がいたのかな?(笑)

    面白いですよね〜〜!

    私の中ではもう既に、やりたい音楽のイメージが出来上がっています。

    楽しみですね〜〜♪


    cooさんの神社で聴いたメッセージ。
    凄いですよね!

    本当に浄化は大切だと、最近しみじみ感じています。
    小田木 望 | 2008/11/03 1:04 AM
    この記事に対するコメント

    うわ!円の虹も見たんですね!

    円の虹もすごく良いみたいです。

    そして弁財天ですか〜。
    実は僕が音楽が仕事になるようになったのは日本でも最高の弁財天と言われる天河神社に行ってからなんです。

    音楽やってる友達が奈良の天河神社行ってからみんな好転してるから行こうと言われ、行ったら2月ほど経って好転しました。笑
     
     ちなみに天河神社の近くに龍神というところがあることも最近知りました。

     それから日本三大弁財天は広島、厳島神社、天河神社、江ノ島です。
    僕はいつのまにか全部行ってました。

     昨年導かれるように30年ぶりくらいに江ノ島に行き、三大弁財天ということがわかり、龍が祭られている所もあり、興奮しました。笑
    ハワイともエネルギー的に直結しているのを感じましたし。

     江ノ島自体すごいパワーですよね。
    なぜか歩いても歩いても疲れない、と思っていたら島を出たとたん身体の節々が痛くなりました。笑

     つい先日も栃木のあるお祭りに行ったら近くに弁財天があって浅草寺から流れ着いたという巨大な弁天様が鎮座していました。

     神社に行くとメッセージが聴こえること、たまにありますねぇ。

    coo | 2008/11/01 11:27 PM
    この記事に対するコメント
    すごいお話ですね(笑)

    たしかに 神秘的な雰囲気お持ちですよね^^
    弁天様・・
    なんか イメージがぴったりです〜♪

    弁財天っていえば 七福神ですよね^^
    (うちがお世話になってるお寺さんは
    七福神に数えられてるんです)

    聴こえてくるる声っていうのも 興味ありますね・・

    なんか 神秘的すぎて びっくりです〜♪
    koto | 2008/11/01 9:20 PM
    この記事に対するコメント
    お疲れ様でした^^

    僕ものぞりんさんに肌の浅黒い高貴な身分の方が召されるようなきらびやかな衣装をまとった女性が見えちゃいました。
    眉間にチャクラがあるのでインドの方でしょうか。
    前世なのかなーって思いましたが…

    今日の日記読んでびっくり(笑)
    ひろっち | 2008/11/01 7:14 PM
    この記事に対するコメント
    北へ南へ、お疲れさまでした^^

    Halloweenは、井の頭公園になったのですね^^

    弁天様かぁ
    近所に弁天様いるかどうか調べてみます^^

    龍族の者として(笑)
    @kira | 2008/11/01 4:44 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.nozomi.fem.jp/trackback/890083
    この記事に対するトラックバック