<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
幸運☆HAPPY LIFE STYLE【旧版】
モデルでシンガーで主婦でママな のぞりん☆彡が
ハッピーになるためのライフスタイルを提案します。
ブログは引っ越ししました!新しいブログはhttp://ameblo.jp/nozomix2000/
です☆
<< またまたメッセージを貰っちゃいました☆ | main | 假屋崎 省吾さんのブーケと、モデル宮原もとみさんのアンチエイジング >>
重要なこと
0
    のぞりん☆彡毎日のつぶやきtwitter ID nozomix2000

    奥さん、私のところには、毎日届くメーリングリストがあるのです。

    何のメーリングリストかというと、ビーワンに携わっている美容師さんや、エステサロンの方、そして環境のお仕事をしている方達の声が、毎日届けられるのです。
    エステ講師になるためのアカデミーに参加した後に、いつの間にか届くようになりました。

    最初は一日に何通も届く大量のメールに、困った・・・と思っていたのですが、最近、その一通一通に、とても想いが込められていることに気付いたのです。

    よくよく内容を読んでみると、とても重要なことが書いてあり、一通一通読んでは泣いている・・・。

    そんな感じなのです。


    今日は、その中の一通を読んで欲しくて転載させていただくことにしました。


    どなたが送ったメールかはわかりません。
    ビーワンサロンの美容師さんかエステの方だということはわかります。


    ビーワンに携わっている方は、本当にこういう心を持った方が多くて・・・。

    とても勉強させられます。


    出会えて良かった・・・。

    ________________________________________________

    以前見た映画 「ラストサムライ」

    この映画の中で
    渡辺謙演じるサムライは
    一つの「生き様の花」を私に見せてくれた映画だった

    先日の老人ホームでのエステでも感じたのだが
    人は 自分の意思で生まれ
    人は 自分の意思で生き
    そして
    人は 自分の意思で還る・・・

    死んだ祖母が死に際に こう言っていた
    「ばあちゃんの生き様をしっかりと覚えておいてね
    ばあちゃんのすべてに起こったことを
     ちゃんと忘れないでね。
     そして時が来たら 命の話をしてね」 と言われた

    彼女は以前にもメーリングに書いたが
    簡単なオペでの輸血ミスにより(イボ痔を切るオペだったのに・・)
    半身不随となったにもかかわらず
    誰も責めることなく
    すべてを受け入れ いつも何があっても笑顔で生きた人だった
    最後の時も 金色の服を着た人が来ているから
    もう逝くね・・と笑顔で話した人・・

    誰も攻めない・・
    何故でしょうか?
    責めることで生まれるものは何なのか?
    それには意味がないことを 孫の私に話しながら
    みんなが すべてのことをありのまま受け入れ
    そして感謝して生きたなら
    この世はなんと素晴らしいものになるか〜と
    いつもニコニコ話してた
    しかし 納得いかない私に
    「すべては神のなされること
     必要なことしか起こらないよ
     だから責める必要はないし
     責めても何も始まらない
     責めて起こることは ただ幸せから遠のくという事だけ・・
     あなたのできる精一杯をすれば きっと幸せになるし
     人を幸せにできるよ」と諭した


    認知のばあちゃんに水をいれながら
    そんなばあちゃんの言葉を思い出した
    様々な悲しみや寂しさという感情が 外側の酸欠という条件と結びついたとき
    認知という病が起こると波動の本に書いてあった
    そんな空虚な彼女たちの意識の中に
    少しでもいいから 幸せで暖かさに満ちた感覚が
    うまれてくれればいいな〜と ふと思った

    ラストサムライの最後は
    傍目には本願果たせず 悲惨な死という散り方だったかもしれない・・
    しかし
    果たして彼の本望は 果たせぬことと なったのであろうか?

    己の信じた道を生き
    ひたすら天皇に言葉で伝えるだけでなく
    意識・生き様で伝え続けた彼の思いは
    肉体の生が終わったことで 終焉を迎えたのだろうか?

    彼が、同士である サムライ トムクルーズに最後に言った言葉・・
    「私の死に様を語るでなく
     私の生き様を語って欲しい」
    肉体はなくとも
    その思い 意識は ずっと生き続けるし
    その思いが 彼の命の花を満開にしたのではないかと思う

    自分の人生・生き様なんて 自分では語れない
    誰かがいてくれるからこそ語ってもらえる

    いかに咲いた満開の花か?
    五分咲きか?
    いまだ芽もでぬ花であったか?
    それはわからない

    しかし 自分の命が 
    3億円の宝くじに
    100万回連続で当たるより低い確率でいただいた命の花の種ならば
    ぜひ 咲かせてみたいものだ
    精一杯の満開の花を咲かして
    ざっと見事に散ってみたいものだと思う

    私の人生も 残りどれだけあるかわからない
    この人生の残りの時間
    私の花が どれだけ咲いているかわかるためには
    周りの人を見ればいい
    周りの人は自分の鏡・・
    みんなが笑っていれば
    私の花が なんとか咲き始めていることを 教えてくれるし
    みんながまだまだ喜んでいないなら
    この花を 精一杯咲かせるよう
    人に 喜びと 笑い を持って相対し
    生き抜いてみたいと思う
    だって私も ラストサムライ達の残した種の一つだから・・・


    のぞりん☆彡毎日のつぶやきtwitter ID nozomix2000
    ビーワン | permalink | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に対するコメント
    天使の卵さん

    そうそう、ビルはおかげさまで、後残り2棟です。

    今は凄い勢いで色んな物件が売れまくっていますね!


    買える人には大きなチャンスですよね!


    有り得ないくらいの低価格で、超一等地なども沢山売りに出ています。


    今購入しておけば、必ず上がる場所ばかり。


    歴史は面白いくらいに何度も同じようなことを繰り返してるなぁ〜と(笑)

    これも神様の悪戯でしょうか。
    小田木 望 | 2008/10/04 9:32 AM
    この記事に対するコメント
    天使の卵さん


    ご無沙汰です!
    お忙しそうですね!

    お父様は、なんて仰ったのですか?

    そう、私達は、何かをするために生まれて生かされているけれど、それが何なのかを思い出すように、神様は色んな手を使って気付かせてくれようとしますね(笑)


    必要ないことは起こらない。


    全ては気付きのために起こることで、気がつかないから大きな試練となって目の前に現れて。


    そのくらいしないと気付かない人には、ほんと辛い試練が待っていて(笑)

    ああ!そうだったのかぁ〜!って気付かされること満載な人生。


    楽しいですね(^_-)
    小田木 望 | 2008/10/04 9:22 AM
    この記事に対するコメント
    ほほぅ。。。
    私の父親がそんな人だった!

    生きる、この世に必要だから生かされている!
    だったら、今の自分に何ができるのか?
    大げさだけど、エンジニアのハシクレとして、
    後世にそのノウハウを伝授して行くこと。

    何事も基本が一番!
    今の自分があるのは、私が若いころ、
    色んなことを教えて貰ったこと。
    そして、漸くそれが実る年齢に。。。

    花が咲くこと、実がなること。
    その実が次生を生み出すこと、
    宝くじが当たる確率よりも低いのですぅ。。。

    頭で解っていても、テンパると、
    本質を忘れている自分がいることに気づく!

    そして、父親が言った最期こ言葉が忘れられない。

    そうそう、あのビル売れたのかしら?
    天使の卵 | 2008/10/03 1:17 AM
    この記事に対するコメント
    @kiraさん

    相手は自分・・・そうですね!

    凄く深い・・・。

    相手を見て自分を知る。


    自分次第で目に映るもの・・・現象・・・全てが変わっていくのですね!


    面白い☆
    小田木 望 | 2008/09/30 6:22 PM
    この記事に対するコメント
    (no nameで送信してしまいました。汗)

    こんばんは

    ずしっと、深い、
    うまく言葉に言い表せないですが、とても深みのあるメッセージだなと思いました。

    ”相手は自分”という意味は、
    じつはすごく深いものなんだろうな。。
    @kira | 2008/09/30 12:31 AM
    この記事に対するコメント
    こんばんは

    ずしっと、深い、
    うまく言葉に言い表せないですが、とても深みのあるメッセージだなと思いました。

    ”相手は自分”という意味は、
    じつはすごく深いものなんだろうな。。



    | 2008/09/30 12:29 AM
    この記事に対するコメント
    ゆうさん

    ありがとうございます!

    『自分に起こることの全てを、必要なこととして受け入れる』

    なかなか出来ないことですが、全ては自分の考え方から起こっているものだということなんですね。

    同じ体験をしても、人によっては苦しいと感じる人もいるけれど、全く同じことなのに、それで良かったと感じる人もいて・・・様々。
    一人一人、感じる心が違っているからで・・・。

    自分の考え方ひとつで、目の前の現象が、良くも見えれば悪くも見える(笑)


    受け入れる・・・の大切さを、人は何度も受け入れられないことの繰り返しを体験しながら覚えていくのかもしれないですね!


    ゆうさんの心の中にある想いの種・・・必ず満開に咲く時がやってくると思います☆

    楽しみです♪
    小田木 望 | 2008/09/29 12:04 PM
    この記事に対するコメント
    じわぁーっと心に浸み込んで
    胸が熱くなりました。
    とても素敵なメッセージ。。。

    まだまだ私はバランスが悪く、「受け入れる」ことをうまく出来ない時がありますが、それでも「今、自分の心にある想いの種を満開に咲かせたい!」っていう気持ちがあります。
    それをのぞりんさん、そしてこのメッセージを送られた方に改めて強く感じさせてもらったような気がします。
    ありがとうございます!

    ゆう | 2008/09/29 11:51 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.nozomi.fem.jp/trackback/878135
    この記事に対するトラックバック