<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
幸運☆HAPPY LIFE STYLE【旧版】
モデルでシンガーで主婦でママな のぞりん☆彡が
ハッピーになるためのライフスタイルを提案します。
ブログは引っ越ししました!新しいブログはhttp://ameblo.jp/nozomix2000/
です☆
<< 假屋崎 省吾さんのブーケと、モデル宮原もとみさんのアンチエイジング | main | 1日1000アクセス達成&自分が死んでいたことに気付かされた!(驚 >>
白い龍
0
    のぞりん☆彡毎日のつぶやきtwitter ID nozomix2000

    奥さん、今日の話は、普通だったら怪しい系の話なので、書こうかどうしようか迷ったのですが、ロスコさんに数か月前に言われた通りの事が目の前に現れたので、書いてみようと思いました。

    それをミロスの人に話したら、当たり前のように知っていて(笑)
    『全部最初からDNAに刻まれていることですからね!そうなんですよ。とうとう繋がってきましたね!』って、驚くこともなく言われました。


    最近勝手に足が動いて手が動くんです。で、本屋さんで偶然タイトルも見ないで勝手に手が動いて手にした本が、なんと、この前から気になっていた本で、何で勝手に手に取ったのかにもビックリでしたが、その中に書かれていた神社に行ってみたら、私がロスコさんから言われていた、私の後ろに見えるといわれたものが祭ってあったんです。


    ビックリしてミロスの人に話したら、その神社のことを当たり前のように知っていて、『そうなんですよ!あはは!行ってきたんですね!そこはロスコさんとみどりさんの ゆかりの神社だから、今度みんなで行こうって話してたんです』って言うのです。どこにあるかもちゃんと知っていてビックリ。適当に言っているわけではなさそうなのです。

    凄い ど田舎の、誰も知らないような神社なのに・・・。


    しかも実家にその神社のことが書いてある本を持って行ったら、父も大昔に、その元になる本を読んでいて知っていたのです。でも内容がぶっ飛び過ぎていて怪しすぎるから、信じないほうがいいよって、笑いながら言われました(笑)


    超古代の日本や世界がどうだったかが書いてある本なのです。

    ヒーラーの大田篤先生が話していたことを調べていた時ネットで偶然見つけて気になっていた、大昔の神話のような本なのです。

    しかも内容があまりにも飛躍しているので、偽物の書といわれているらしいのだけど、最近になって、実はこれは本当のことだったのかも・・・ということで、注目している人も増えているようで、なんと息子がお世話になっていた脳の研究をしている先生のお友達(江本勝さん)が、全て本当とは思えないけれど、全く違うとも言えないって、その本をもう一度見直そうということで、本の始めに推薦文を書いていたのです。

    そして中に書かれていたことはビーワンで私が取り組んでいることそのもので。 ビーワンの本にも高次元からのメッセージとして書かれていることなのです。

    昔、木内鶴彦さんの、『生き方は星空が教えてくれる』を読んだ時にも同じことが書かれていたのが凄く気になっていたのです。

    全て内容が繋がっているので驚きました。

    火の鳥のメッセージといい、環境のこと。 私たちが気付くか気付かないかによって、二つの未来が用意されていること。 それをいい方向へ向かわせるために、何故日本人が重要な役割を担っているのか。この本に書かれていました。


    私は無宗教です。
    何の宗教とも関係ないということだけはお伝えしておきます。


    その本とは『竹内文書(5次元文庫のものです)』

    竹内文書世界を一つにする地球最古の聖典 (5次元文庫)

    この本を読みながら、私は北茨城の田舎にある、皇祖皇太神宮という神社へ向かいました。

    何故か とても気になって、勝手に足が動いて向っていました。
    何かの力に引き寄せられて、勝手に向かっているのです。

    向かうまでに本を読み終えておこうと思い、凄い勢いで読んでいました。
    その神社は、日本最古?世界最古?の神社と書いてありました。

    読み進めていくうちに、その神社には、白い蛇・・・つまり白い龍が祭られていると書いてあり、驚いたのです。(白い蛇は龍が地上に降りた時の姿らしいです)

    実際行ったら、本当に白い龍が祭られていました。



    (不思議ですが、写真を撮った時、もう陽は落ちていて、暗くなっていたのです。なのに写真を撮ったら陽が当たっているように見えるし、何か白い物が写っているような気がします。不思議で、実物と写真を何度も見比べてしまいました。)


    数か月前に、ロスコさんから私は、『あなたには白い龍が見える』と言われたのです。
    しかも、私の実家には昔から白い蛇が住みついていて、しょっちゅう軒下に現れるのです。

    で、数週間前に、お友達のucoさんが、携帯ストラップをくれました。
    なんとそこには、偶然 白い蛇が付いていました(笑)


    それだけではありません。
    私の息子の名前は、リュウといいます。
    色は・・・白くはないです(笑)


    龍は、水を司る神様だそうです。

    で、今、山口に来ているのですが、ホテルに向かう途中、バスの中から『水の神社』というのが見えて、寄ってみました。


    するとそこには『龍神社』の文字が・・・。


    龍が・・・どこまでもついてくるのです(笑)

    ずっと前に母が、『うちは昔、神龍寺というお寺だったのよ!』と言っていたのを思い出したのですが、この前母に聞いたら、そんなことは言ったことないって言うのです。

    夢???何???それは何だかわかりませんが・・・


    調べたら、実家のすぐ近くに神龍寺というお寺がありました。


    今 私は、水によって地球の環境を劇的に改善しようというプロジェクトに参加しています。


    やっぱり『水』なんですね。



    日本人に何故、劇的に地球環境を改善するという役割がまわってきたのかも、ビーワンでは高次元からのメッセージとしてハッキリと教わりました。


    以前も書きましたが

    ・経済的な豊かさを持っている国
    (明日のおかずを決められる・食べ物を自由に選べる)
    (明日着る服を選べる)

    ・自由な思想を認められている国
    (自由を認められている国・大きくなったら爆弾になると教育されている国もあります)

    ・意識の高い国
    (世界中の中でも道徳心・精神性が高い国。日本ではビュッフェで荷物を置いたまま取りに行っても滅多になくならない。震災の時に、コンビニがそのままの姿だったことに、世界中が驚いたそうです)


    以上の理由から、日本人は、地球環境を劇的に変化させることの出来る選ばれた人種ということなのです。


    そしてこの、トンデモない偽物本と言われる(笑)『竹内文書』に書かれていたホピの予言。

    人類には二つの未来が用意されている。

    ひとつは、このまま科学文明が進み、環境を破壊し続けて人類が自滅するという未来。

    そしてもうひとつは、ある時期を境に、人類が自分たちの文明の欠点に気付き、大地・自然と共存・発展していく道。

    私たち人類が後者の道を行くためには、世界各地に散在するホピ達が力を合わせることが必要で、その中でも決定的な役割を担うのが、日本人らしいのです。

    日本人は『太陽をシンボルに持つ本当の兄弟』といわれ、活躍を期待されているとのことなのです。


    人は、何かの使命を持って生れてきていて、その使命に気付かないから、神様は、あらゆる現象を起して気づかせようとするらしい。

    だから自分に起こることは全て必要だから起こっていることで、とんでもないと思えるような試練は、自分が何かに気づいてないから起こっていること。

    気付けなければ、どんどんエスカレートするかたちで試練となってやってくる(笑)

    どうしてそれが起こったのか、神様は自分に何を気付かせたいのか・・・。


    そうやって考えると、人生って面白いですね奥さん(笑)

    ※写真、UPしましたので見てください!
    特に神社の大きい写真。
    白いものが写ってるような気がしますが、奥さんにも見えますか?

    のぞりん☆彡毎日のつぶやきtwitter ID nozomix2000




    スピリチュアル | permalink | comments(20) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に対するコメント
    はじめまして、
    一万五千年の歴史があるといわれる幣立神宮では毎年8月23日に五色神祭が催されています。
    Daizochan | 2010/01/11 4:48 PM
    この記事に対するコメント
    初めまして
    今日 磯原の皇大神宮に参拝してまいりました 幣立神宮の宮司さんがお書きになった本に竹内文書のことが書いてあり 本→神宮→ブログとなった訳です
    感激です またお邪魔させてください
    みなっぺ | 2009/07/05 10:54 PM
    この記事に対するコメント
    すみれさん!

    弊立神社!

    なんと私が数年前に拾ってきてパソコンの壁紙に使っている、雲が龍の形になっている写真。

    どこの神社の上空かと思って調べたら、なんと弊立神社?神宮?の上空でした!


    何年間も気づかずに使っていたなんて!ビックリしました(笑)


    またミラクルが起こりました(笑)
    すみれさんへ小田木 望 | 2008/10/18 5:41 PM
    この記事に対するコメント
    >kotorinさん

    はせくらみゆきさんの絵は、五日市剛さんの講演会を聴きに行った時にいただいた絵です。

    参加した方皆さんに配られたのだと思います。

    とても癒される絵です☆

    あ!それから、ここのところ毎日パソコンを開かずに、本を大量に読んでいたのです。
    そうしたら、全ての謎が解けたのです。

    宇宙人・・・。

    自分でも、どこから来たのか自覚出来ました。

    しかも、魂が入れ替わった瞬間まで思い出しました(笑)

    ビックリです。

    書けるようならブログに書いてみようと思います。


    >すみれさん
    幣立神宮ですか!
    何だかその名前は、つい最近見たことがあります。

    どこでだろう???
    本の中かしら・・・?

    キーワードが合ってますね!

    凄い興味あります!

    今度そちらに行く時には寄ってみたいと思います♪


    >さゆちゃん

    竹内文書を知ってるの?

    なんだかね、ビーワンの仲間も皆当たり前に知ってたの。

    何で??って思ってたけど、ここ数日、パソコンを開かないで、ずっと何冊も本を読んでたのね。

    そしたら、あーーーーっ!って、全部の謎が解けたの〜〜!!!


    さゆちゃんも、もしかしたら宇宙人の可能性大だわ〜〜(笑)

    ブログに書けたたら書くけど、書き方がちょっと難しい・・・。
    小田木 望 | 2008/10/12 1:33 AM
    この記事に対するコメント
    おぉぉ〜〜〜〜

    竹内文書!! もえさんが何年か前に読んでいて
    内容を教えてくれた本だ!
    (すごくすごく眠かったきおくが、、、)

    改めて読んでみようかなぁ〜☆
    さゆこ | 2008/10/08 5:45 PM
    この記事に対するコメント
    のぞりんさん

    最近のブログはホント驚く事ばかりで、読むたびにワクワクしています(^^)

    九州のヘソと言われる阿蘇に、
    幣立神宮があります。
    海外の色んな国の方々が訪れる神社です。
    もし、良かったら、ネットで、『幣立神宮』または『幣立神社』を調べてみてください。
    キーワードは五色の面・水・龍・・・
    今回のブログを読んだとき、幣立神宮が竹内文書と重複する部分もあり、興味をもちました。

    山口のレディスの会もたくさんの方が参加されたそうですね!お疲れ様でした!!
    次はどこかな?楽しみですね(^^)

    すみれ



    すみれ | 2008/10/08 9:06 AM
    この記事に対するコメント
    なんと♪

    はせくらさんの絵が 目の前に?!
    これまた びっくりです(笑)

    在日宇宙人って言われてるみたいで
    彼女もかなり不思議な世界と
    繋がってるみたいですよね〜♪

    ネバーエンディングストーリー
    やっぱり お好きだったみたいですね^^
    そんな気がしました♪

    だって 白い龍だもん(笑)
    koto | 2008/10/08 12:03 AM
    この記事に対するコメント
    @kiraさん

    そうそう、ucoさんのチョイス、めちゃくちゃナイス☆なんだけど、それ以上にビックリでしょ〜〜?(笑)

    行けないはずのミロスに行けたのもucoさんのおかげだし、何か御縁があるのでしょうね!

    @kiraさんも、あのミロスの会場に出席していたということは、必ず何かの御縁があるのだと思います(^_-)-☆



    kotorinさん
    kotorinさんのコメントを読んで、鳥肌が〜〜!(笑)

    ネバーエンディングストーリーに出てくる景色が、何だか凄い昔にそこに居たことのある場所・・・っていう気がして、映画を観る前から知っていた場所?みたいな感じで、何年も前から凄く気になっていたのです。


    あ!そのプレなんとかっていう星です(笑)
    そこから来た人だって言われました。

    はせくらさんも、そうなんですね〜!

    はせくらさんの絵・・・今目の前に飾ってありますよ!(^_-)-☆


    ゆうさん

    ほんと!山口の龍の色と屋根の色。同じ色ですね!

    不思議過ぎですよ〜〜!

    しかも、私が数か月前から持ち歩いているマイ箸入れ。

    今日気づいたのですが、白い龍の柄がついていました!

    龍だっていうのはわかっていたけど、じっくり見たことがなかったのです。

    よく見たら白い龍だった(笑)

    ビックリです!あはは!



    小田木 望 | 2008/10/07 1:48 AM
    この記事に対するコメント
    すごいお話でただただ驚くばかりです!
    私も「竹内文書」に興味持ちました。

    そして、暗かったはずの神社が
    こんなに明るく写るのもとっても不思議ですね!
    そして、屋根が全て青白いのがとっても不思議な現象ですね。
    この色は、下の山口で撮られた龍の色と同じですよね!

    なにもかもがすごすぎて、
    なんだかおでこがジワジワしてきました(笑)

    ゆう | 2008/10/07 1:22 AM
    この記事に対するコメント
    何度もいうけど すごすぎですね(笑)

    本屋さんで 勝手に手や足が
    動いて。。なんて 経験ないです〜
    本が目に飛び込んできたことは
    ありますけどね(痛かった。。違^^;)

    お写真も拝見しました〜♪
    なんか 鳥肌がたちましたよ〜
    ストラップといい 光のあたった神社といい。。


    私も子供のときから 龍に縁みたいなのが
    あって 竜の子太郎が大好きだったのと
    あと、ネバーエンディングストーリーの
    幸運を呼ぶドラゴン
    ファルコンが大好きなんです♪^^

    でも、のぞりんさんほどではないけど。。(笑)

    宇宙人。。
    たしかに使命持って 地球にきてる
    宇宙人の方 いらっしゃるみたいですよね♪

    画家のはせくらみゆきさんもそうみたいですよね^^
    のぞりんさんも そうなんでしょうね
    きっと〜♪ ステキですね^^

    プレデアスとか シリアスとか
    よく聞きますが そういう感じかしら

    なんか ワクワクしますね♪^^
    kotorin | 2008/10/07 1:04 AM
    この記事に対するコメント
    @kiraさん

    本は出張の前に届いたのですね?!

    眠くなっちゃいました?(笑)


    私はこの本は何故か面白くなっちゃって、全部読み終わった後も、何度も何度も ところどころ読み返しています。
    買ったばっかりなのに、もうボロボロです(笑)

    世界中に残された日本の天皇の象徴の、十六菊花紋の話が沢山出てきますが、なんと私の持っている、インディアンの作ったネックレス、(ホームページにもお気に入りとして写真を載せていますが)そういえば十六菊花紋の形に似ているなぁ・・・って、花びらのようなものの数を数えたら、なんと16でした!
    太陽にも見えるし、菊花紋にも見えるし・・・。
    日本人は太陽をシンボルに持つ本当の兄弟って書いてあったよね???みたいな(笑)

    インディアンが、これを作ってるって・・・この竹内文書の内容と完全に一致するのです。


    一か月くらい前に偶然皇居に行く機会もあって、十六菊花紋のストラップをもらって、それもバッグに付けていたので・・・

    最近の、この偶然の一致は何?って、なんだか、え???どうして?不思議・・・っていう感じですよ。

    超古代、日本の天皇が世界の天皇だったという話は、本当なんじゃないかって・・・これも何かのメッセージなんじゃないかって・・・何だかそんな風に思えてきましたよ(笑)

    天皇は自分の弟妹16人を、世界の16方位に割り当てて、各地の民王として派遣しているっても書かれていて。

    しかも超古代は、支配、被支配という関係も存在しなくて、天皇自らも日々畑を耕して、自分の食べるものは自分で作っていたって。


    いやぁ〜〜読めば読むほど面白いです(笑)
    小田木 望 | 2008/10/07 1:02 AM
    この記事に対するコメント
    のぞりんさん

    こんばんは

    竹内文書、大人気ですね^^

    私も、昨日家をでる直前に(というかもうスーツケースももって、本が届いたら出かけようと玄関先でまってたのですが。笑)

    さっそく飛行機の中で読み始めました。

    が、すぐ眠くなって

    まるでロスコさんのお話をいちばん最初に聴いたときのような感覚^^

    これからじっくり読もうと思います。。

    P.S.
    蛇のストラップって、どんなんだ?って思ってたら、かわいいですね^^

    のぞりんさんの携帯に似合います。

    ucoさん、good senseです^^

    @kira | 2008/10/07 12:13 AM
    この記事に対するコメント
    kotorinさん

    おおっ!

    画像をUPしている間に(笑)コメントありがとうございます♪

    本のタイトル、ありがとうございます!

    宇宙人・・・そうそう!そういえば、この前、ある人から、私は宇宙人だって言われたのです。
    違う星から送り込まれてきている宇宙人が、地球には何人かいて、その中の一人だって(笑)

    で、人間に環境のことやら何やら、大切なことを伝える使命を持って送り込まれてきていて、その人も同じ星から来た人らしいのです。

    星の名前も聞きました。

    その星の名前も、最近あちらこちらで違う人から耳にするのです。

    何なんでしょうね???

    UFOとか宇宙とか、環境問題とか、前はそんなに興味なかったのですが(笑)


    あまりにもメッセージが送られてくるので、何だかわかりませんが、見えない力に動かされている感じでしょうか(笑)

    竹内文書にしても、広〜〜い本屋さんで、別にそういう特別なコーナーだったわけでもなく、勝手に足がどんどん動いていって、立ち止まったところで、タイトルも見ないで手が勝手に一冊の本を手に取ったんです。

    普段ならタイトルを見ないで手に取るなんて、ありえないんですよ。

    で、タイトルを見た時の、あの驚きはなかったです(笑)

    だって、竹内文書という文字をネットで見て気になっていたことは確かですが、それが本として存在していることさえ知らなかったのです。

    手に取ってタイトルを見た瞬間、(買えってことね!)って思いましたもん(笑)


    特に目立つ場所に置いてあったわけでもなく、本棚の一番下の段にあって。

    今でも勝手に動いた足と手が、不思議でなりません。


    kotorinさんがまた、竹内文書の文字を、あちこちで見かけるというのも、何か御縁を感じますね!
    小田木 望 | 2008/10/06 11:44 PM
    この記事に対するコメント
    のぞりんさん♪

    メールの女性の方のお話
    凄いですね〜!
    そういう方もいらっしゃるんですね〜
    びっくりですよねっ

    私の読んだ本は ちょいマニアックなんですが^^
    ☆超巨大「宇宙文明」の真相☆
    という本です。
    お読みになったかもしれないけど
    ミシェル・デマルケという書いた本で
    宇宙人に進化した星へ連れて行かれて
    いろいろ教えられた、、という内容の本です。
    ちょっと突飛でもない内容なので
    信じる人は少ないと思うけど
    全豪ではベストセラーになってるみたいですね♪

    その宇宙人が話したことと 竹内文書に書いてる内容とが 一致してる部分が多いみたいなんですよね〜

    私も実は 竹内文書のこと
    最近あちこちで目にしたりするので
    気にはなってたんですよ

    こちらに来てみて ますます
    興味が湧いてきました^^

    kotorin | 2008/10/06 10:51 PM
    この記事に対するコメント
    kotorinさん

    えーーーっ?!
    購入された本の中に竹内文書ですか?

    それって凄いシンクロですよね〜〜?!
    なぜでしょうね〜〜???(笑)

    今朝も、素敵な女性からメールが来て、ブログを読んで気になって、明日 皇祖皇太神宮へ行かれるということでした。

    その方は、以前ある方から、『あなたは龍族の方ですよ!』と言われたらしく、ブログを読んで そのことを思い出し、その方に電話をして、明日皇祖皇太神宮へ一緒に行きませんか?と言ったら、『竹内文書ですね!行きましょう!』と、すぐにその場で決まったとか(笑)

    で、その方のお勤め先の店長さんにも皇祖皇太神宮へ行くということを話したら、すぐに『ああ!竹内文書ね!行ってらっしゃい!』と言われたらしく・・・。

    その方は、今朝まで竹内文書も皇祖皇太神宮のことも知らなかったので、周りの人が皆知っていて驚いたそうです。


    私も先日お友達に竹内文書の本を見せたら、『あ!以前勉強会に行って、このお話を聴いたことがあります』って。

    何故か周りの人たちが、みんなこの本のことを知っているのです。

    凄く不思議です。

    よかったら、その、竹内文書のことが書かれていたという本を教えていただけませんか?

    面白くなってきました〜〜☆
    小田木 望 | 2008/10/06 10:28 PM
    この記事に対するコメント
    のぞりんさん こんばんは^^

    先日は本当にありがとうございました♪
    (お茶の件^^)
    仙台にエステ会でみえるときに
    お伺いしようかと思ったのですが
    仕事が入ってしまいました(残念)

    でも、ちょっと時間がとれたら 顔だけ出すかもしれません♪^^

    ブログ いつも楽しみに拝見させていただいてます^^

    もう。。凄すぎです(笑)
    なんか 奇跡だらけの日々ですよね^^

    先日 購入した本の中に
    竹内文書のことが書いてあったので
    なんか シンクロ感じてしまいました♪

    あと マリッジコードミロスの本ですが
    のぞりんさんのHPみてから
    興味出てきて購入しちゃいました^^

    ミロスはほんと不思議な世界っぽいですよね?

    でも のぞりんさんのまわりも
    不思議な世界がいっぱいで

    ほんと びっくりです(^o^)

    龍にまつわるお話も
    興味深く読ませていただきました^^

    また 遊びに伺いますね♪^^

    kotorin | 2008/10/05 11:02 PM
    この記事に対するコメント
    @kiraさん

    あ!前のレス、お名前のaが抜けてますね、ごめんなさい(°∇°;)

    小さいパソコンで字も小さくて見えませんでした。

    本、まだ届いてないようですね!
    出張から帰ってきたら届いてるかな?
    楽しみですね(^_-)


    ミロスでは不思議なミラクルばかり目の前で見せられるので、驚いてばかりです(笑)


    @kiraさんも色々と起こり始めているのかもしれませんね!
    小田木 望 | 2008/10/05 9:39 PM
    この記事に対するコメント
    神社は、マリッジコードミロスのとは違うのですね^^

    ありがとうございます。

    竹内文書が届くの、待ってます^^
    @kira | 2008/10/05 9:49 AM
    この記事に対するコメント
    @kirさん

    ほんと何が何だかわかりませんが、『水』を通しての使命を与えられていることは確かですね!(笑)


    @kiraさんのお仕事も、水・・・に戻ってきたということは、やっぱりそういう使命なんですね!


    蛇年だし〜〜(笑)


    神社なのですが、マリッジコードミロスに書いてあった神社とは違うらしいです。

    皇祖皇太神宮は、元々は富山にあったそうで、今の場所から移して、伊勢に持っていってもいいのではないかと書かれていました。

    今の場所は、ひっそりし過ぎるくらいひっそりしていて、どうしてこんな田舎の神社のことを、ミロスの人は当たり前のように知っているのか・・・とっても不思議でした。

    ロスコさんの頭上に白い宇宙船のようなものが見えた時にも、ミロスの人に話したら、当り前のように知っていて、私が映像で見たものを、写真に写っているものまでその場で見せてくれて『あ、見えたのね?よかったね〜〜!』
    と言われたし(笑)

    その写真の中のロスコさんの頭上に、私が映像で見たものと同じものが、そのままハッキリと写っていたのには、かなりビックリしました。


    ただの偶然ではない・・・ですよねぇ・・・?(笑)


    昨日、水の神社に行ってみました。

    神社の入り口には龍の口から水が湧いていて、そこに地元の人たちが沢山並んで水を汲んでいました。

    私も水を汲んできたのですが、その中に高次元の贈り物(←またまた怪しさ満点・笑)といわれているものを入れて、今朝から飲んでみています。

    なんだかいい感じです(*^_^*)
    小田木 望 | 2008/10/05 9:11 AM
    この記事に対するコメント
    のぞりんさん

    こんばんは

    ”水の神”は、龍だったのですね。。



    すごい!

    いろんなことが繋がってきましたね。。

    私が一度は違う方向に進んだのに、

    水の仕事に戻ってきたのも、意味があるのかな^^

    それはないかな^^


    竹内文書、早速amazonで購入しました。

    明日、届くのを楽しみにしています^^


    皇祖皇太神社はロスコさんゆかりの地なのですね。

    マリッジコードミロスに書いてあったやつかな。

    たしか、3つのパワースポットで、

    その3つの1辺は160kmで、正三角形になって、それは、日本の経路となる地点って、
    (いま本がないので詳しくは思い出せませんが)

    富士山と、そこだとしたら、もうひとつはもうみつけられますね^^

    本を読んでからずーっと気になってました
    ^^
    こんなこと考えてたら、怪しいかな。笑。


    ルーツをたどりつつ、記憶を思い出しながら、自分たちでできること、早めに取り組んでいこうと思います!

    明日、頑張ってください^^

    p.s.
    このブログを読みながら、スクロールしながら、龍ではなかったけど、蛇をイメージしてました。。

    そしたら、蛇のこと、書いてありましたね。

    ちなみに私は蛇歳生まれです^^

    @kira | 2008/10/05 12:15 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.nozomi.fem.jp/trackback/877763
    この記事に対するトラックバック