<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
幸運☆HAPPY LIFE STYLE【旧版】
モデルでシンガーで主婦でママな のぞりん☆彡が
ハッピーになるためのライフスタイルを提案します。
ブログは引っ越ししました!新しいブログはhttp://ameblo.jp/nozomix2000/
です☆
<< 出来ない事を悩むより、君は、君が出来ることをすればいい | main | 母の変わっていること >>
パワースポット 高尾山に登る
0
    のぞりん☆彡毎日のつぶやきtwitter ID nozomix2000

    奥さんパワースポット、お好きですか?

    良い『氣』が流れていて、良いエネルギーを体内に取り込める場所へ・・・ということで、昨日は山登りをしてきましたよ。


    高尾山に登ってきました。



    お友達のロドりんも、月一くらいで奥さんと一緒に登ってるって言ってたし、オチユミちゃんも最近登って、凄く良かったって言っていたので、一度登ってみたかったのです。

    ロドりんが、おにぎりを持ってって頂上で食べるといいよ!って言っていたので、忠実に守って(笑)おにぎり握って、幸運のお茶持参で登りました。


    高尾山に行くのは2回目。

    22年くらい前にテレビ番組の撮影で行ったきり。
    夜の撮影だったので景色も見えず、何も覚えていません。


    高尾山って、9つくらいの登山コースがあるのですね!


    今回はリフトで途中まで登って



    108段あるという男坂(緩やかな女坂もあります)で修行の道を選択(笑)



    薬王院を抜けて



    山頂へ



    帰りはデコボコ道を通って



    ゆみみちゃんオススメの、つり橋コースで帰ってきました。








    不思議なんですが、登っている時は、全く体が疲れないのです。
    高い階段が何度も出てきましたが、スイスイ平気で登れちゃうし、ほとんど息切れもないのです。


    ただ、帰ってきたら一気にドォ〜〜って(笑)
    体中痛くて、眠くて眠くて耐えられなくて、昨日は早くから爆睡してしまいました。


    帰ってきてから行く予定だった講習会も、あまりのヘロヘロさにキャンセルしちゃいましたよ奥さん。



    今朝起きたら、まだちょっと体が痛いような気もしますが、ますます何か熱いものが手や体から出ているので、いいエネルギーは沢山吸収出来たようです。


    こうやって、自分の中に いいエネルギーを入れていく作業も、たまには必要ですね!




    また新しく生まれ変わって、パワーアップ☆





    ありがとう〜〜!!!!!





     
     
     
     
     
     


    のぞりん☆彡毎日のつぶやきtwitter ID nozomix2000
    パワースポット | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に対するコメント
    >ひろっちさん

    幸運のお茶・・・出かける時に忘れると慌てます(笑)

    高尾山頂で飲んだ幸運のお茶は、また格別の美味しさでしたよ!

    いいエネルギーの通る場所で、いい波動のお茶を飲んで、何だかパワーがみなぎる感じがしました!


    修行の道(笑)
    本当は、女坂で、ゆるく登ろうと思って行ったのですが、手前で道が二つに分かれていて、なんとなく前を歩いている人に付いて行っちゃったら修行の道(男坂)でした(笑)

    あちゃ〜〜って思いましたが、登るのは不思議と きつくなかったですね・・・。

    書いてあったとおり、『なむ いづな だいごんげん』と唱えながら登りました。


    いきなり修行するとは思ってなかった〜〜(笑)
    小田木 望 | 2008/08/22 4:30 PM
    この記事に対するコメント
    こんにちわ♪

    幸運のお茶♪必須ですね^^
    僕もボトルに入れて持ち歩いて飲んでます。

    修行の道を選択されましたか。さすがのぞりんさんですね!
    でもそのほうが効き目がありそうですもんね♪

    僕も読んだだけでエネルギーもらえちゃったような気がします(笑)


    ひろっち | 2008/08/22 1:24 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.nozomi.fem.jp/trackback/864218
    この記事に対するトラックバック